ファーストメールが大事

みなさん、「ファーストメール」という言葉を知っていますか?
直訳すると一番初めのメールという意味ですが、出会い系のサイトで
始めにメールをおくることに対して使われる言葉です。顔も名前も
わからない出会い系のサイトですから、このファーストメールが
すごく重要な役割を果たしており、相手に良い印象をあたえられる
ファーストメールがおくれなければ、その後の会話につながって
いけませんし、良いと思う人を見つけても、相手に拒否されてしまう
可能性があります。

出会い系サイトをしょっちゅう利用する人、長く利用している人は、
このファーストメールの大切さを無意識に理解し、ファーストメール
の作成に重きをおいています。日本で、出会い系サイトで出会いを
探すための攻略方法もたくさん出回っているようですが、そのほとん
どはどうやって良いファーストメールを作成すればよいかということ
が書かれています。それほどファーストメールは重要なのです。
だってファーストメールを送って、それに対する返信がなければその
後の出会い系サイトで全く出会いを見つけられなくなってしまいます
から。
詳しくいいますと、相手に好感を持ってもらえて知り合いになりたい、
会話をしたい、と思ってもらえるような内容のメールを作成しなけれ
ばなりません。これは、初対面のときの第一印象と同じですね。そして
相手の警戒心を少しでも説くような文面でないといけません。

しかし、出会い系サイトを利用したことのある女性たちに実際に話を聞いて
みると、出会い系サイトに登録すると、100通以上のメールが
一度に来たりするので、とても全部は読めないということでした。
何通かは読むようですが、読んでいるうちに飽きてきてしまって、
読むのをやめてしまう・・・というのが現実のようです。

何百通も来るメールの中から、女性が本気でこの人と仲良くなりたい
と思うのはほんの1,2人です。生物学的にいうと、これが
オスとメスの運命かもしれません。